【旅行記】島根に行ったら「足立美術館」は外せない!四季ごと最低四回は訪問すべき!

今回島根県に行くことになって、色々調べているうちに、棚ボタ的に知ったのが『足立美術館』

恥ずかしながら、私は今まで全くその存在を知りませんでした。

松江から普通電車で約30分ほど、特急なら20分ほどの安来市にあるのですが、安来駅からもまだ更にバスで20分ほどかかるという。。。

でも、正直このなんとも辺鄙なとこまで、連日何台もの観光バスが次々に訪れ、内外から大勢の観光客が来館しているのです。

その秘密は、なんといっても、アメリカの日本庭園専門誌において、15年連続1位を獲得した日本庭園。ミシュランガイドでも3つ星を獲得しています。

そして、横山大観や北大路魯山人をはじめとする著名な作家たちの珠玉のコレクションの数々。

「庭園もまた一幅の絵画である」との創設者の言葉通り、まさにこりゃ絵じゃないかと思わんばかりに見事な手入れが為された日本庭園は、素晴らしいとしかいいようがありません。

結構日本庭園好きで、いろんなところを見て回りましたが、この規模感で、この手入れの良さは、間違いなくナンバーワンです。

私の稚拙な写真で恐縮ですが、いくつか。

勝手がわからないので、最初に庭を見ることができる空間で興奮してしまいましたが、このあとゆっくり眺めたり、撮影したりできるスポットがありますので、慌てずに。

三方ガラス張りのフロア。

ベンチが置いてあり、ゆっくりと庭の眺めを楽しむことができます。

ここでも、慌ててガラス越しに一生懸命写真を撮ったりしちゃうのですが、実は、このあと、外に出て撮影が可能。

天気が良かったので、写真も映えます。

生の衝立。

景色が衝立に描かれた絵のよう。

ってことだと思いますが、ちょっと人が(汗)

ま、人もまた景色かも。

青空の下での夏の緑もとても良かったですが、他の季節はまた違った表情を見せるのでしょうね。

島根へのご訪問、また、出雲大社にお参りの際は、ぜひ足を延ばして訪問することを強くオススメします。

いや、ここは、行くべき。

それも、四季ごとに四回は行くべき。

次は、秋に行ってみたい。

○足立美術館

https://www.adachi-museum.or.jp/

旅行記

Posted by yamagata