【京都グルメ・日本料理】京都・祇園『祇園畑中』の巻。

こんにちは。

金沢の料理屋四代目、金沢の料亭の愉しみ方コンシェル・山縣 秀行(@kotobukiya_yama)です!

少し前になりますが、ある会の新年会にて『祇園畑中』さんへお伺いしました。

表側に、祇園の八坂神社。裏側には、高台寺という、京都の趣深い一等地にある料亭旅館。

「市内の山居」とのことですが、まさにその名の通りの佇まい。

宴席でのお料理を写真中心でご紹介。

途中からお酒が入っていますので、一部抜けがあるかもしれません。

先付け。

京都らしく、抹茶仕立て。

八寸。

初春らしく、華やかな盛り付け。

吸物。

この時期の京都の料亭さんは、大体白味噌のお雑煮ですね。

関西出身の僕には嬉しいお味。

お造り。

蟹身のあん。

この時期にしか使えないうつわ。

焼物と揚物。

焼物は、のどぐろ。

揚物は、ふぐ。

京都でも、のどぐろはすっかりメジャー食材になりました。

ちょっと前まで、まず見なかったけど。

汁。

貝の中には、手のかかったあしらい。

ご飯と、香の物など。

こんなにいろいろ付けてくれたら、ご飯もう1〜2杯いけちゃいますね。

旅館さんらしさが垣間見えます。

水菓子。

シャーベットでさっぱり。

 

今回は、新年会の宴席だけで、残念ながら宿泊はしていませんが、ホームページ等を拝見していると、宿泊にこそ本領がありそう。

いつか機会があれば、泊まってみたいものです。

ご馳走様でした!


○祇園畑中

京都市東山区祇園南側505

075-541-5315

関連ランキング:旅館 | 祇園四条駅東山駅三条京阪駅