【金沢カフェ】袋町『OH LIFE』の巻。

2017年7月16日

こんにちは。

金沢の料理屋四代目、金沢の料亭の愉しみ方コンシェルの山縣 秀行(@kotobukiya_yama)です!

今日のカフェは、『OH LIFE』さん。

場所は、むさしのはこまち裏、袋町交差点すぐそば。

むさしの交差点から彦三方面に歩いて1分ほど。

右手にお店が見えてきますので、すぐわかると思います。

駐車場はないので、近隣のコインパーキングか、はこまち駐車場をご利用ください。

さて、こちらのお店。

コンセプトが”美味しい本屋さん”

そのタイトル通り、店内の壁一面に備え付けられた本棚には、料理に関する本が数多く取り揃えられています。

もちろん、自由に閲覧可能。

まさに、この絵がこのお店が想定する使い方イメージなんでしょう。

お店は、こじんまりとしていますが、半面以上ガラス張りなので、明るい雰囲気。

窓際にテーブル席が5席+カウンター2席。椅子だけが3席ほど。

コーヒーの価格は、HOT 500円・ICE 550円。

単なるブックカフェ、と侮るなかれ。

実は、こちらの店主が繰り出すフードメニューのクオリティの高さが巷で評判になっています。

メニューをご覧の通り、決して種類は多くないのですが、自称”Cooking Papa”の料理は、一度口に運ぶと、えっ!って声が出てしまうほど。

お手頃価格なので、ぜひドリンクと合わせて注文していただきたい。

メニューから2つ注文すると150円引き、3つ注文すると300円引きというのも嬉しいところ。

私の注文した「ピッツァ トースト」570円。

表面はカリッと、中はとろ~りとしたチーズがこの料理の格を引き上げていますね。

パンはふわふわ。

中にはソーセージ状のものと玉ねぎが入っているシンプルなトーストですが、誰が食べても納得の内容だと思います。おススメ。

口直しの付け合せがあるのも、気がきいてます。

コーヒーは、アイスなのに香りがふわっとくる本格派。

苦味がなくすっきりした味わいは、僕好みだなあ。

裏通りと大通りが交差するところで、車も多いところではありますが、なぜか、のんびりした雰囲気で、合間時間を過ごすのに最適です。

個人的には、朝のひとときを過ごすのにいいんじゃないかなと。

 

◯美味しい本屋さん OH LIFE

金沢市袋町4−25

076−213−5678

9:30〜18:00

関連ランキング:カフェ | 北鉄金沢駅金沢駅

 


◎SNS日々更新中。フォローしていただけると嬉しいです!

【Facebook】では、日々の出来事と想うことを。

https://www.facebook.com/hideyuki.yamagata

【instagram】では、食忘録として日々出会う美味しいものを。

https://www.instagram.com/hideyuki_yamagata/

【Twitter】では、日々の些細なつぶやきと情報をツイート。

https://twitter.com/kotobukiya_yama

 

◯山縣 秀行の講演実績。結構いろいろお話させていただいています。

http://ameblo.jp/yamahide/entry-12207779361.html

◯料亭のこと、加賀料理のこと、冠婚葬祭、その他なんでもお気軽に。

【金澤町家料亭 壽屋 公式ホームページ】

http://www.kanazawa-kotobukiya.com

◯金沢最古の精進料理屋が本気で胡麻豆腐を作るとこうなりました。

【胡麻煉羹(ごまれんかん)】

http://www.kanazawa-kotobukiya.com/gomarenkan/